Aboutメディア総研を知る

メディア総研のこれまで・これから

1993年に設立したメディア総研は、2023年で創立30周年を迎えます。
約30年間のこれまで、そして、これからの展望をご紹介します。

1993

3月

会社設立

代表の田中が32歳のときに起業。
進学情報誌の発行や、印刷物の企画制作などを行う会社としてスタートしました。

2005

3月

東京支店を東京都港区芝浦に開設

2006

10月

「理工系業界研究セミナー」を初開催

2~3日間のパッケージツアーを組み、全国の理工系大学生・院生が東京に集まりセミナーを受講するイベントです。現在でも続く人気イベントとなっています。

開催中の理工系業界研究セミナーの写真

11月

Web制作・コンサル部門の前身、株式会社マグネッツ 設立

現副社長の野本が29歳のときに起業。
以降、メディア総研と合併する2019年まで13年間、地元企業を中心に多数のWebサイト制作やコンサルを手掛けてきました。

2009

3月

「高専生のための合同会社説明会」を初開催

「高専生と高専生採用に積極的な企業が出会える場をつくりたい」という想いを元に、福岡県久留米市で初開催。その後、企業と学生の希望を受けて全国に開催の場を広げ、現在は全国8会場、就職を希望する高専生の6割が参加するビッグイベントに成長しました。

開催中の高専生のための合同企業説明会の写真

6月

「就活生のための22ヶ月手帳(現:大学別就活手帳)」を出版開始

大学生の就職活動に必要な情報を、機能的に一冊にまとめた手帳です。全国の大学から依頼をいただき、各校オリジナルの内容で制作を行っています。

2014

12月

「高専生のための合同会社説明会 公式ガイドブック」を発行開始

説明会に参加する企業の紹介記事や採用情報を一冊にまとめたガイドブックです。全国の高専に届けられ、イベント参加学生の多くが本誌を参考に訪問ブースを決定しています。

高専生のための合同企業説明会 公式ガイドブックの表紙

2017

9月

東京事業所を東京都千代田区有楽町へ移転

2019

6月

株式会社マグネッツと合併

代表の田中と副社長の野本(当時マグネッツ代表)が知人の紹介で出会い、ひょんなことから意気投合。就職イベントとWeb制作、アナログとデジタルという一見関係ない事業領域を融合することに可能性を感じ、合併を決断しました。

2020

1月

福岡本社を福岡市中央区大名へ移転

7月

Webマガジン「月刊高専」を開始

高専教員やOB・OGにスポットを当てたWebマガジン。2022年4月現在、200名を超える高専教員、OB・OGや関係者様を取材させていただきました。

月刊高専のスクリーンショット

2021

9月

東京証券取引所マザーズ(現:グロース市場)及び福岡証券取引所Q-Boardに上場

コロナ禍真っ只中の上場セレモニーだったため、ソーシャルディスタンスを保った記念撮影となりました。

上場時の写真

10月

高専生のための就職・進学情報サイト「高専プラス」を開始

大学生に比べて圧倒的に進路情報が不足している高専生のために開発された、就職・進学情報サイトです。

高専プラスのスクリーンショット

2022

After

「ヒューマンネットワーク」と「DX」を融合し、
高付加価値な採用・キャリア支援サービスの展開を目指します!

長年のイベント開催を通じて丁寧に育んできた教員や学生との強い絆…「ヒューマンネットワーク」は、他社には真似できないメディア総研独自の強みであり財産です。
そのヒューマンネットワークに加え、自社内でDX化を進められる土壌が完成したことにより新たな展開が可能となりました。
「ヒューマンネットワーク」「DX」双方を活かしながら、学生と企業にさらなる出会いの場を提供していきます。

Recruit

プレエントリーいただいた方には、会社説明会の開催日程など
メディア総研の採用情報をメールでお届けします。

メディア総研採用サイトメディア総研のこれまで・これから